富山の蒲鉾10か条

2017年11月13日(月)

年内の短期アルバイトはまだ募集中ですよ!

2017年11月13日繁忙期アルバイト募集.jpg
 今年もいよいよ蒲鉾屋にとっての究極の繁忙期が迫って来ました。すでにそれに向かって年内の短期アルバイトさんの募集を行っており、日々新しい皆さんが入って来て頑張ってくれています。本番は11月下旬くらいからですので、それまでに色々と覚えることも多いですが、風邪を引かずに頑張って欲しい!と願っているところです。
 世間では人不足の問題がクローズアップされており、特に地方!とりわけこの北陸地域!もっと言うなら我が富山県!の有効求人倍率は非常に高くて、色々な場所で人がいない・・・という話を耳にしますね。当社も募集しながら、例年とは違う動きだな・・・と思うこともたくさんあります。
 とにかく手伝ってくださる年内の短期アルバイトさん達の力も借りて、全社員一丸となって頑張りたいと思います。ちなみにまだ年内の短期アルバイトは募集中です!気軽に応募して欲しいと思います!高校生の冬休みバイトも大歓迎です!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年11月 7日(火)

2017年お歳暮商戦に向けてCM流しています!

 最近、色々な方に「CM見たよ!いよいよお歳暮だね」という声をかけて頂きます。日頃は予算の関係もあってテレビCMは流していませんが、毎年11月、12月のこの時期のみCMを流しています。富山県内だけだし、KNBさんだけなので見たことある方も限られているとは思いますが、一応このブログでもPRしときますね(笑)。
 以前にも紹介したことがあるのですが、今回は少し内容を変更してみました。棒S(ボウズ)の写真を入れたのです。お陰様で各方面で棒Sが大変人気で、毎日生産に追われている状況です。販売先も全国に拡がっているので本当に嬉しい限りです。ギフトとしてご利用される方も非常に増えて来たので、お歳暮商戦でも製造に追われそうです。
 現在、短期のアルバイトさんも募集していますが、今年も全員で繁忙期である残り年内を乗り切りたいと思います!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年11月 2日(木)

今年も早い忘年会を開催!

 相変わらず時期的に早いのですが、会社の忘年会を開催しました。場所は魚津の人気レストランBOQUERIA(ボケリア)さんです。今回も貸切で忘年会という名の「年末商戦決起大会」的な飲み会となりました。
2017年11月2日忘年会2.jpg
 余興は前回に引き続き社員によるパフォーマンス!何だかだんだん進化しているような感じですね。この日の為に練習を重ねて来たようです。今回は電子ドラム?も持ち込んで来ていて気合は伝わって来ました。
2017年11月2日忘年会3.jpg
 いつも残念に思うのは、製造から販売まで全社員やスタッフが集まれないことです。地域的にも魚津、富山、金沢と離れていて、しかも年中無休の店舗もあったり営業時間が長い店舗もあったり本当に運営面は大変ですが、今後もしっかり頑張って行きたいと思います。
2017年11月2日忘年会4.jpg
 今年は短期アルバイトさんの採用が遅れ気味です。富山県の有効求人倍率は最近1.8以上で全国でもトップに入る状況・・・。感覚的にも募集しても人が来ないという感じはするし、周囲でもそんな噂をよく耳にします。急激にこんな環境になったというイメージがありますが、どんな状況であれ年末商戦は待ってくれません!全員が力を合わせて頑張りたいと思います。
2017年11月2日忘年会5.jpg
 2次会は大勢で三三五五さんに行きました。ここでも普段はあまり多くを喋る機会のないメンバーと色々と話すことが出来ました。お酒を飲みながら若手からベテランまで様々なメンバーとコミュニケーションを取るのは大事なことですね。さぁ、今年も残りわずか!頑張って行きましょう!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年10月30日(月)

HACCP義務化の流れで色々思うこと・・・

2017年10月30日HACCP勉強会.jpg
 平成29年度HACCP導入基礎研修会が地元で開催されたので蒲鉾工場長と2人で参加して来ました。写真の通りそれなりに参加者が多い印象を受けました。HACCP義務化という言葉だけが先行して報道される中で、今までも様々な講習や研修に参加して来ましたが、未だにこの制度の真の姿が見えて来ません。それもそのはずで実際のところまだ国会にも法案が提出されていません。しかし徐々にその概要が分かって来たのも事実です。基準Aと基準Bというレベルがあるのですが、業界団体で作った手引書の通りに管理すれば基準BでもOK?という話も聞きますが本当のところはまだ分かりませんね。そもそも基準Bというのは主には飲食店などが対象だと思っていました。いずれにしても工場だろうが飲食店だろうが、まずはHACCPの考えに基づく衛生管理計画が必要です。もしかすると今後は営業許可書の条件に衛生管理計画の提出も義務付けになるかもしれませんね。
 今回、わざわざ質問してみました。「民間認証であるISO22000やFSSC22000を認証取得していればHACCP義務化には対応済み扱いなのか?」。答えは当たり前の返答でした。「ISO22000やFSSC22000を認証取得している施設は、HACCPの考えによるに衛生管理を既に行っているので、HACCP義務化に関しては全く問題ありません。」とのことでした。
 当社はそういう意味では富山県では初のISO22000認証取得企業です。取得したのが2007年6月ですので、運用して既に10年!導入に際しては色々な面で苦労しましたが、今では自信になっています。引き続き社員全員で取組んで行きたいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年9月18日(月)

船橋東武の催事は20日まで!

2017年9月16日船橋東武物産展.jpg
 9月14日(木)からスタートしている東武百貨店船橋店の「富山・石川・福井の物産展」ですが、お陰様で多くの皆様にご来店頂いています。当社では年間数回しか物産展に参加しないのですが、この船橋東武の物産展には毎年参加しています。今年は第9回ということ、プラス船橋東武開店40周年記念ということで、来年節目の第10回に向けての大事な催事でもあるので、最後まで盛り上がって欲しいと思います。
 「富山・石川・福井の物産展」は20日(水)まで!河内屋にぜひお寄り頂ければと思います!
WEBを見た、SNSを見た、ブログを読んだなど、販売員にぜひお声をおかけくださいね!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年9月11日(月)

第10回富山の酒とかまぼこフェア!大盛況でした!

2017年9月12日富山の酒とかまぼこフェア1.jpg
 今年も「富山の酒とかまぼこフェア」が無事に終了しました!ご来場頂きました富山の酒ファン!そして蒲鉾ファンの皆さん!本当にありがとうございました。今回は記念すべき第10回ということで、あっという間の10年だったと感慨深いです。当初は北陸新幹線開業に向かって東京へのPRという位置付けでしたが、北陸新幹線開業後はさらなる富山の魅力を発信するということで回を重ねて来た経緯があります。この10年の間には世の中も蒲鉾業界も色々とありましたが、継続をして行くということは本当に大事なことだと感じています。
2017年9月12日富山の酒とかまぼこフェア2.jpg
 さて、今回は場所決めの抽選会で大ハズレ?ということで会場の一番奥!これは来客にも売上にも大きく影響するかな・・・と心配をしていましたが、最終的には昨年を上回る激混みで大変な賑わいとなりました。普段現場というか店頭に立つことはないだけに正直疲れましたね(笑)。しかし河内屋が目的で来た!とか河内屋のが一番美味しいよ!さらには社長家族に会いに来たよ!なんて言う声を聞かせて頂くと頑張るしかありません。息子の蒲鉾太郎の力も借りて大いに盛り上がったイベントとなりました。
2017年9月12日富山の酒とかまぼこフェア3.jpg
 息子の活躍を見ていると、これも10年の歴史を感じますね~。改めて時の流れを感じました。そして今回さらに嬉しい報告があります。前回から同時開催している「かまぼこグランプリ!」で2年連続のグランプリを頂きました!これはお客様による投票で選ばれるだけに本当に嬉しいです。ちなみに河内屋のエントリー商品は「鮨蒲あなご」でした。当社の看板商品でもあるので本当に嬉しいです!投票してくださった皆さんには感謝です。
 来年もまた開催されると思いますので、その日に向かってまた精進したいと思います!
2017年9月12日富山の酒とかまぼこフェア.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年8月13日(日)

「北陸のかまぼこ五品」新発売!

2017年8月13日北陸かまぼこ五品.jpg
 お盆商戦に新商品を発表しました!名前は「北陸のかまぼこ五品」と言います。本体価格1,000円、税込価格1,080円です。どうぞよろしくお願い致します。お盆商戦はとりあえず河内屋直営店と北陸自動車道有磯海SA(下り)のみの販売となっておりますが、反響も大きくて引合いも非常に多いので徐々に販売して頂ける店を増やして行きたいと思っています。
2017年8月13日北陸かまぼこ五品2.jpg
 中身は富山県をギュッと詰め込んだ商品になっています。富山名産昆布巻かまぼこ、赤巻かまぼこ、そしてプティキャレで人気の細工蒲鉾タイ、ホタルイカを混ぜ込んだ揚げ物、そして棒Sの富山湾しろえびの5品!つまりテーマは北陸の代表的なもの5品を入れたのです。昆布巻、赤巻、細工蒲鉾、ほたるいか、白えびです。
2017年8月13日北陸かまぼこ五品3.jpg
 今回、袋の構造やスタイル、そしてデザインもこだわりました。全体的に富山県内はもちろん北陸の蒲鉾業界には全く無いテイストに仕上がったと思っています。また真似される可能性もありますが、今後もオリジナリティのあるデザインや商品作りをして行きたいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年7月 5日(水)

地元民がオススメするご当地名産品「おつまみ」編の第1位は!?

2017年7月5日リッツの調査結果.jpg
 ネットで発見した記事ですが富山県の蒲鉾業界にとっては嬉しいニュースだったのでブログに投稿しておきます。
 クラッカーで有名なリッツさんが、日本全国47都道府県のご当地食材を使ったレシピを紹介するキャンペーンの中で、地元民がオススメするご当地名産品「おつまみ」編の第1位を発表したのです。47都道府県の第1位が上の画像の表なのですが、富山県の第1位が「かまぼこ」ではないですか!これはマジで嬉しい結果ですよね。
 驚いたのは47都道府県の内、8県もかまぼこ製品が入っていることです!これは業界にとっても嬉しいことです。ちなみに下記の通り。
・宮城県:笹かまぼこ
・富山県:富山かまぼこ(赤巻き、昆布巻き)
・静岡県:黒はんぺん
・鳥取県:とうふちくわ
・島根県:あご野焼き
・徳島県:フィッシュカツ
・愛媛県:じゃこ天
・鹿児島県:つけあげ(さつま揚げ)
 全国的には練り製品の生産量は減少傾向にある厳しい業界なので、これを励みに当社も頑張りたいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年6月14日(水)

2017年お中元カタログ完成しました!

2017年6月中元カタログ.jpg
 少し報告が遅れましたが今年のお中元カタログが完成しました!既に顧客の皆様にはお届けが完了しており、連日ご注文を頂いていて本当にありがとうございます!また、各店の店頭にも置いてあり、手に取って見て頂いているお客様も多いようで、重ねて御礼を申し上げます。
 さて、今年のお中元商戦の動向はどうなるでしょうか?世の中の景気に大きく影響されるギフト商戦ですが、どんな時代であっても大切な方へ日頃の感謝を込めて季節の贈り物をお届けするという行為は変わらないと思います。何でも省略という風潮は確かにありますが、変えてはならない日本独特の形があります。私達の作った蒲鉾が、お客様とお客様を繋ぐ役目になればこんな嬉しいことはありませんね。そうなれるように今後も頑張って行きたいと思います!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2017年2月19日(日)

3月19日は「細工かまぼこの日」です!

2017年2月19日蒲友会の話題.jpg
 地元の新聞(北日本新聞)に大きな広告が出ていたのでここでも紹介しておきます。僕は既に卒業していますが、富山県蒲鉾水産加工業協同組合青年部 蒲友会(ほうゆうかい)が、3月19日の「細工かまぼこの日」にイベントを開催するというPR広告です。
 イベントの詳しい詳細は分りませんが、対象が小学生、中学生とその保護者ということなので、興味のある方はぜひ参加してみてください。
 富山県の食文化、生活習慣の中に「細工かまぼこ」というのは今でも普通に使われ、普通に食べられます。しかし昔のままという訳ではありません。やはり時代とともに大きく変化しているのは事実です。その変化にどう対応していくかがなかなか難しいテーマです。一方で蒲鉾離れしている今の若い世代にどう積極的に食べてもらうか?買ってもらうか?使ってもらうか?ということも考えなくてはなりません。こういうイベントを通じて、富山の細工かまぼこの世界を知って頂くというのは良いことだと思います。富山県蒲鉾業界の若いもんチーム!イベントの成功へ向け頑張ってください!
 ちなみに3月19日が「細工かまぼこの日」というのは、蒲友会で勝手に決めました(笑)そして今回のイベントは3月18日(土)だそうです!
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事