2016年9月28日(水)

安倍首相が所信表明で蒲鉾業界に言及?

2016年9月28日所信表明.jpg 第192国会における安倍首相の所信表明が蒲鉾業界でちょっとした話題になっています。というのも、所信の「地方創生」の部分で次の発言をされたからです。
---------------------------------------------------------

(世界一を目指す気概)

世界シェア7割。

 欧州、アジアなど世界中で、今、カニ蒲鉾が一世を風靡しています。その製造装置で、世界の市場を制覇したのは、地方の中小企業です。

 100年前に誕生した1軒の蒲鉾店は、機械化の工夫を凝らした先に、ものづくり企業へ生まれ変わりました。蒲鉾だけでなく、豆腐や菓子の製造装置など新製品を次々と開発。高い技術力を活かし、世界の食品メーカーに販路を拡大してきました。

 「限りなき挑戦で、世界のオンリーワンを目指す」。宇部から、世界へ、挑戦を続けています。

 ひたすらに世界一を目指す気概。オンリーワンで世界を席巻する匠の技。こういう皆さんが挑戦を続ける限り、日本はまだまだ成長できる。皆さん、今こそ、臆することなく、自信を持って、世界一を目指していこうではありませんか。

---------------------------------------------------------
 これってどう考えても今月3日に創業100周年記念パーティーに参加させて頂いた「株式会社ヤナギヤ」さんのことですよね!その時のことはこのブログでも書いていますが、安倍昭恵夫人と記念写真を撮ったあのブログです(ブログはこちら)。
 ということで蒲鉾業界という狭い世界での話題ですが、所信の意図は蒲鉾業界のことではなく、地方の中小企業もしっかり頑張って行こう!ということなので、当社もしっかり挑戦し続けて頑張って行きたいと思います。

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年9月22日(木)

墨の惨劇

2016年9月22日釣行1.jpg
 大雨の後だったので海況が心配だったのですが、思っていたよりうねりが無いし、小雨だし・・・ということでアオリイカ狙いで出撃して来ました。海に出ると河川から流れ出した大きな流木やゴミらしき浮遊物が結構ありました。これらにボートのプロペラが当たると一大事になるので慎重にポイントまでボートを進めました。
2016年9月22日釣行2.jpg
 どうもホームはライバルに叩かれまくっている感があり釣れる気がしないので、今回はホームではなく別のポイントを調査を兼ねて流してみました。最初はなかなか反応が無くて、やっぱり大雨の影響で海が濁っているせいか・・・など考えたり、若干残っている小さな周期のウネリの影響で着底の見極めが難しかったり苦戦しました。しかしとあるポイントで高反応!集中的に網の目のように流してみるとかなり良い感じで釣ることが出来ました!
2016年9月22日釣行3.jpg
 結果的には36杯の釣果でした。しかし今回は大失敗なことが一つ・・・。昨夜作っておいた沖漬けのタレを思いっきり忘れました。ということで今回は沖漬けの製造は出来ませんでした。しかし短い時間帯に集中して数を稼いだので感触としては楽しいティップランとなりました。気付けば船上は墨の惨劇!ボート掃除が大変でした!しかしそれもまた楽しいのですよね。
2016年9月22日釣行4.jpg
※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
 ・アオリイカ:36杯 (2016年累計:85杯) 胴長:8~20cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年9月21日(水)

工場外壁に車が激突 #2

2016年9月20日交通事故1.jpg
 今回の事故、ブログやfbを見た方やご近所の方から色々とお見舞いの声をかけられます。とにかく今回は怪我人が出なかったことが良かった!これで怪我人が出ていたらと思うとゾッとしますからね・・・。
 上の地図はグーグルマップから切り取りました。赤い星の場所が工場の激突箇所です。上から進行して来た車と、右から進行して来た車が出会頭で交差点で衝突して、その反動で右から交差点に進行した車が工場に突っ込んで来たという状況でした。右から進行した車から見ると交差点の状況は下の写真の通りです。
2016年9月20日交通事故2.jpg
 そして上から進行して来た車から交差点を見ると下の写真の通りに見えます。一時停止の標識と停止線が見えますね。今日は損害調査査定員という方が保険会社から派遣されて来ましたが、この上から進行して来た車、つまり一時停止のある道から交差点に進入して来た車が入っている保険の方が来たということです。
2016年9月20日交通事故3.jpg
 今回の事故、何が原因でどっちのドライバーさんの方に大きな過失があるのか分りませんが、交差点の事故ということで、一時停止標識のある側の方が過失割合が多いということらしいです。しかし10対0という訳では無いと思います。外壁の壊れ方を見るとかなりの衝撃があったことが容易に想像できますからね。ドライバーさんがどんな保険に入っているのかは分りませんが、しっかり直してもらうつもりです。
 今回のもらい事故で、改めて車の運転には十分注意が必要であると心新たにしました。そして任意保険の大事さも感じています。特に任意保険に関しては再認識することがたくさんありました。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年9月20日(火)

大雨の中で早朝勝負!

2016年9月20日釣行1.jpg
 早朝だけ2日間行って来ましたアオリイカ!今年も沖漬けをたくさん作りたい!という妄想をしながら出撃しましたが、好調な前回と一転して厳しい反応でした。
2016年9月20日釣行2.jpg
 しかしサイズは確実にアップして来ていて、引きはなかなか楽しめました!しかし雨が激しく降ってきてあえなく撤収・・・天候には逆らえません。
2016年9月20日釣行3.jpg
 今回はおまけ付きで、下の写真のようなハプニングがありました。釣り人なら誰もが直ぐに分ると思います。大雨に反応したのでしょうか?突然凄い音と勢いで浮き輪が開いてビックリ!しかしこうやってライフジャケットというか、腰巻タイプのものですけど浮き輪が開くことを実感しました。
2016年9月20日釣行4.jpg
※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
  ・アオリイカ:13杯+11杯=24杯(2016年累計:49杯) 胴長:10~18cm
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年9月19日(月)

工場外壁に車が激突 #1

2016年9月19日交通事故1.jpg
 昨日18日の早朝、工場に面した交差点で車2台の出会頭による衝突事故が発生しました。そしてその内の1台が衝突の反動で工場に突っ込みました。車が突っ込んだところは写真の通り悲惨な状況・・・ここまで酷い破損は初めての経験です。ちなみにこの場所、2010年1月にも除雪車が突っ込んで破損した過去があります。(その時のブログはこちら
2016年9月19日交通事故2.jpg
 写真で伝わるか分りませんが、コンクリートの基礎の部分は根元から折れて、上部や横の壁も歪んで、きちんと直るのか何だか心配です。これだけの傷跡なので、衝突した車やドライバーにも相当な衝撃だったでしょうね・・・。ちなみに両車ともに自走することが出来ず2台ともレッカー移動されていきました。
2016年9月19日交通事故3.jpg
 上の車両が山側から交差点に進入し、車と衝突し、そのまま工場へ激突した車両です。小さなお子さんが乗っていましたがチャイルドシートのお陰で怪我はなし。本当に良かったです。下の車両が駅側から交差点に進入し、車と衝突し、その衝撃で本店側に進んでここで停止した状況です。
2016年9月19日交通事故4.jpg
 ドライバーさんは2人ともシートベルトのお陰で無傷。とにかくこの事故による怪我人が出なかったのが不幸中の幸いでした。この交差点は僕自身も何度かヒヤリとした経験があり、ここを通過するときはかなり慎重に行動しているつもりですが、こうやって凄い事故を目の当たりにすると、今後も十分注意しないとダメだと肝に銘じました。免許を取得して日が浅い若い社員も多いので朝礼等で注意を呼びかけて行こうと思います。
2016年9月19日交通事故5.jpg
 幸いかまぼこの製造には一切影響がありません。しかし見た目が写真の通り少しみっともない外観となっています。この事故車両のどっちの過失が大きいのか分りませんが、それは事故車の保険屋さんにお任せして、とにかく最速で復旧するようにしたいと思います。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年9月18日(日)

かまぼこグランプリをいただきました!

2016年9月15日酒とかまぼこフェア2016グランプリ.jpg
 先日行われた毎年恒例の「富山の酒とかまぼこフェア」、今回も大いに盛り上がりましたが、第9回目の今回は蒲鉾組合でマンネリ化脱却の為に「かまぼこグランプリ」という企画を実施しました。10社の蒲鉾屋がそれぞれ自慢の蒲鉾をエントリーして、お客様に投票をしていただくというものです。
 組合から投票結果が発表されました!お陰様で河内屋がエントリーした「鮨蒲あなご」!見事にトップの投票数を獲得することが出来ました!投票して頂いた皆様、本当にありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願い致します。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年9月12日(月)

富山の酒とかまぼこフェア2016、大盛況でした!

2016年9月11日酒と蒲鉾フェア2016C.jpg
 今年も富山の酒と蒲鉾フェアが無事に開催されました。今回は第9回ということで、もう9年も続いたんだ・・・という思いと、来年は記念すべき10周年だ!という思いが交錯すると共に自分も歳をとったな・・・と実感するフェアでもありました。このフェアも当初は北陸新幹線開業に向かって首都圏の皆さんにPRという目的がありましたが、北陸新幹線が開業した今はまた別の目標を持たなければならない過渡期になっている現実もあると思います。しかしながら下の写真の通り、今回も大盛況!
2016年9月11日酒と蒲鉾フェア2016A.jpg
 相変わらず1部も2部も凄いお客様で対応に大変でした。確実に富山のファンが増えているという事実と、毎回来て下さるリピートのお客様が多数いる状況を目の当たりにして本当に感謝の気持ちしかありません。今回の大盛況ぶりを見てまた来年の10周年も参加したい!という気持ちを新たにしました。
 そして今回、蒲鉾家的には劇的な変化がありました。蒲鉾太郎と蒲鉾娘が大学生で手伝ってくれたことです。この富山の酒と蒲鉾フェアが始まった頃は、こんな時代が来るなんて想像すらしてませんでした。本当に感慨深いです。子供たちの成長を実感すると同時に、自分たちが年を重ねたという現実を実感した一時でもありました。とにかく2人とも良く頑張ってくれました。蒲鉾家がこうやって揃うことも今では本当に稀なので、今回は色々な意味で良い機会となりました。感謝です。
2016年9月11日酒と蒲鉾フェア2016B.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年9月 9日(金)

食品表示法の勉強会に参加!

2016年9月8日勉強会.jpg
 主催者による開会の挨拶も無かったし、誰が主催しているのかよく分りませんでしたが、とりあえず「食品表示法と食品表示基準について」という勉強会が開催されたので参加して来ました。講師は株式会社寺岡精工さんでした。
 我々蒲鉾業界というか食品業界と言った方が良いですが、とにかく法律が次から次へと変わっていきます。もちろん他の業界でも当たり前にあると言われそうですが、食品業界の表示に関する決め事は対応が非常に大変なんです。食品業界は裾野が広くて、小さなお店で老夫婦だけでやっているところなどは本当に付いて行くのが大変だと思いますね。
 しかし消費者の目線からすると食べる食品の情報というのは大切なことです。当社もしっかり勉強してミスの無いように対応して行きたいと思います。
 ちなみに食品表示法は平成27年4月1日に施行されました。加工食品は平成32年3月31日までの5年間は経過措置期間であり、当社もこの間に全ての包装を切り替える計画を進めています。生鮮食品に関しては平成28年9月30日まで、つまり今月末までが経過措置期間ですので、10月から切り替わっていなければ明確な違反となってしまいます。おそらく生鮮食品の皆さんは既に全て切り替わっていると思います。
 まだまだ当社としても最終確認することが多いですが、今回の勉強会は比較的分りやすい内容でした。関係者の皆さん、ありがとうございました。
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年9月 5日(月)

2016年アオリイカ開幕!

2016年9月5日アオリイカ1.jpg
 出張から帰って来た日曜日、珍しく午後から1人で出撃しました。目的はアオリイカの調査です。今年のアオリイカは出だし好調!という噂をよく耳にするので、何としても初物を釣ってみたい!と思い出撃しました。天候が若干下り気味だったので近場での調査となりましたが、久しぶりのエギ1投目!いきなり来ました。
2016年9月5日アオリイカ2.jpg
 テッィプの小さな反応に身体が反射的に動きました。とにかくいきなり当たったので嬉しかったです。胴長は10cmほどでまだまだ小さいのですが、中には15cmほど成長したものも混じって、久しぶりのテッィプランのリハビリとしては良い感じでしたね。
2016年9月5日アオリイカ3.jpg
 アオリイカの始まったこの時期のサイズは小さいのですが、味や食感は最高で本当に美味しいです!数釣りも楽しめるので今後に期待したいです。そしてアオリイカと言えば下の写真!こちらも久しぶりの惨劇状態!この風景を見るとアオリイカが始まったな・・・と実感します。これから納竿までの期間、ボートの掃除も大変になります。
2016年9月5日アオリイカ4.jpg
 肝心の釣果ですが、25杯でした。短い時間でこれだけ釣れたのですから良かったと思います。昨年の状況を調べたら9月6日(日)の初アオリが5杯という記録。明らかにスタートの状況が違いますね。今年は噂通り当たり年なのかもしれません。ちなみに今年こそKgアップを釣り上げてみたい!と狙っていますが、期待を持てるスタートになって良かったです。
2016年9月5日アオリイカ5.jpg
※蒲鉾丹右衛門の釣行記録
   ・アオリイカ:25杯 (2016年累計:25杯) 胴長:10~15cm

※参考までに過去の記録を記しておきます。
   ・2015年:116杯
   ・2014年:118杯
   ・2013年:71杯
   ・2012年:81杯
   ・2011年:28杯
   ・2010年:26杯
   ・2009年:1杯
   ・2008年:0杯
   ・2007年:1杯
| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ

2016年9月 4日(日)

株式会社ヤナギヤさんの100周年記念式典・祝賀会に参加!

2016年9月3日ヤナギヤ100周年2.jpg
 蒲鉾の製造に関わる重要な機械を作っている株式会社ヤナギヤさんの創業100周年記念式典・祝賀会に参加して来ました!場所は山口県の宇部市です。魚津市から行くには北陸新幹線で黒部宇奈月温泉駅から金沢駅まで行き、そこからサンダーバードに乗って新大阪、さらに山陽新幹線に乗り換えて新山口駅で下車、さらに車かバスで宇部市内へ行くと言う感じです。正直言ってかなり遠く感じました。山陽新幹線から降りて思わず撮ってしまったのが上の写真です。
2016年9月3日ヤナギヤ100周年3.jpg
 会場のANAクラウンプラザホテル宇部に到着して受付を済ませると、席次表を頂きましたが約220名の大きなパーティー。宇部市の中でも有力企業であることを感じさせる来賓のお名前。ちなみに100名くらいは全国の蒲鉾屋さんでした。今回、改めてヤナギヤさんの歴史を知りましたが、本当に100年続く企業というのは素晴らしいですね。当社も見習って100年を目指したいものです。ただ続くのではなく、さらにその先へ発展して行く通過点という位置付けで迎えるという意味です。そういう意味においても今回は良い機会でした。
 そして良い機会だったと言えば下の写真!ファーストレディーの安部昭恵さんに直接ご挨拶することが出来ました!現職総理の奥様とお話出来る機会もそう無いと思うので本当に良い機会でした!写真を撮ってくれた尾崎かまぼこ館の尾崎社長、ありがとうございました(笑)
2016年9月3日ヤナギヤ100周年1.jpg

| 投稿者:蒲鉾丹右衛門
ページトップへ
  • twilogついろぐ
カレンダー
ブログ内検索
過去の記事